お部屋探しのコツ

お部屋探しのお手伝いをしていると、いろいろな方にお会いします。

その中で、1つだけ内見してすぐ決めてしまう方もいれば、納得するまで沢山のお部屋をご覧になる方もいらっしゃいます。

どちらが良いということではありません。
もちろん、なかなか決められないお客様にも、とことんお付き合いします。
でもなかなか決断できないときには、ひとつだけアドバイスをさせていただいています。

それは、
「何をがまんするか」ということでご判断されてはいかがですか?
ということです。

広くて、静かで、眺めが良くて、日当たりが良くて、建物がきれいで、設備が新しくて、セキュリティがしかっりしていて、駅に近くて、スーパーとコンビニがそばにあって、学校や公園に近くて・・・。

望みを言えばきりがありません。
もちろん譲れないものもあると思います。

予算があれば全て叶えることがことが出来るかも知れませんが、ほとんどの方はご予算の中でお部屋探しをされます。

「ちょっと狭いけど・・・」「通勤がちょっと大変でも・・・」「坂の上だけど・・・」「少し古めだけど・・・」「少し日当たりが良くないけど・・・」
何かをちょっとがまんすると、気に入る物件に出会える可能性がぐっと広がります。

決めるのが早い方は、そのあたりが上手なように思います。

もちろん、「ちょっと高いけど・・・」という選択が出来る方は幸福です。
「仕事を頑張ろう」という意欲につなげる方もいらっしゃいます。

 

大事なことは、
「無理せず、ご予算の範囲で選ぶこと」
「周辺の環境をよく確認すること」
だと思います。

そして、お部屋探しも大切ですが、「その後の住まいかた」はもっと大切だと思います。

上記はあくまで私見です。
ちなみに私も12回引越しをしました。
住めば都と言います。
どこもとても素敵なところでした。
(私の場合は、清潔でさえあれば、それ以外のハードルが低いのかもしれませんが・・・)

20151005
事務所のシルクジャスミン。
花が咲きそろいました。
甘い香りで充満しています。

Tagged on: