「弥勒寺Rebuild」あたらしい”まち”つくります。→→→こちら

夏みかんとザボン

近くに畑があるので、野菜やら何やらいただきものをすることがあります。

春先に毎年いただくのが、夏みかんとザボン。

20160316

このあたりは、もともと農業が盛んだったので、庭木も実が成るものを植えるのが風習だったそうです。

子どもの頃は、夏みかんは今よりもっと酸っぱくて苦みがあったので、房をナイフで半分に割いて、砂糖をかけて食べていました。

懐かしい味です。

 

トップへ戻る