当社の新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

再び怒っています!

小中学校の夏休み直前に発表された、藤沢市職員の給食費着服に続いて、また公金着服のニュースです。

20160905

わずか1年で分かっただけで4件。

これ、特定の個人の犯罪ではなく、「藤沢市職員の体質」と言われても仕方ないでしょうね。

給食費着服6470万円の回収も覚束ないのだとか。

これ、結局子どもたちの給食費か市民の税金で賄うのでしょうか?

普通の会社なら、経費削減やボーナスカットなどで全額をカバーするのだと思いますが・・・。

給食費の着服も6470万円と発表されていますが、本当は7200万円を私的に流用し、発覚してから一部返還したのだとか。

返したらその分悪事は消えるんでしょうか?

藤沢市の発表にも不信を感じます。

 

この後始末にも「内部調査」という名で、本来住民サービスに使われるべき時間と人件費に、税金が投入されています。

藤沢市は、「郷土愛あふれる藤沢」というのをキャッチフレーズにしていますが、その中心がこれじゃあ・・・。

もっとしっかりして、ちょうだい。

 

穏やかに生きたいと思っていますが、今日も怒ってしまいました。(涙)

 

新聞記事のイチローの完成度が気になります。

トップへ戻る