繁忙期を振り返って

今頃ですが、今年の繁忙期を振り返りたいと思います。

 

当社では、おおよそ12月上旬~中旬と1月中旬~3月中旬までが繁忙期と言えます。

12月の繁忙期は、主に村岡地区内で住み替えする方、1月中旬からは、転勤の方が増えてきます。

 

当社は2013年からの営業ですので、まだ4年目の繁忙期ですが、今年は明らかに過去3年と違いました。

ピークがないのです。

昨年までは、土日などはお客様が重なることが時々あったのですが、今年はほとんどありませんでした。

曜日関係なく、何となくコンスタントにお客様が来ているという感じでした。

何より、村岡地区内のお引越しの方が少ない・・・。

当社だけでなく、物件の動きが少なかったので、これは全体的な傾向だったのではないかと思います。

景気の見通しのせいと、今までは不便な土地だった柄沢が、バス便ができ、スーパーができ、便利になったということも影響しているように思います。

 

また、今年は新築ラッシュでした。

ですが、満室になる物件はほとんどなく、条件を変更して今も募集をしている物件も少なくありません。

これも今年の特徴です。

 

当社の募集物件数は、この4カ月で350~400室でほとんど変化がありませんので、新築で物件数が増えた分だけ人口が増えたのだと思います。(もちろん分譲住宅の影響も多分にあるとは思います。)

実際、昨年12月の村岡地区の人口30,108人が、今年4月は30,387人になっており、279人も増えています。

 

この分で行くと、いわゆる繁忙期というのが無くなっていくのかな、と思います。(あくまで当社のハナシです)

 

新築、築浅物件の増加で、選択肢が増えました。

藤沢駅周辺でのお部屋探しでは、どうしても鵠沼・片瀬ブランドに押され、また藤沢駅西側の大量の賃貸物件数に隠れ、村岡地区は目立たない存在でしたが、選択肢が増えることで、これからは注目度は上がっていくと思います。

 

このことは、地域オンリーワンの当社にとっては、チャンスだと捉えています。

いかに地区の魅力をお客様に伝えていくか。

駅前の大手さんに、負けないように頑張っていきたいと思います。

(それにしてもオーナーさんは大変です)