新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

お仕事 その拾肆 「本心」

スタッフブログ売買お役立ちブログスタッフM.Mのブログ

今回も現地販売会のあるある

こばなし partⅡ

前回の販売会小咄が評判良かった

ので、わたくしの体験談

続編でございます

 

とんと前、週末になると、どこかの

完成現場にひとり、お客様を待つ

わたくし、のおはなし

 

夏!暑い片瀬海岸にて某有名

建売業者さまの新築建売住宅の

現地販売会を行っていた時のこと

 

ぶらりと近くにお住まいのおじい様が

通りかかりました

 

白髪がたなびく作務衣姿

往年の俳優・笠智衆を思わせる佇まい

杖をつきながらゆっくり歩いています

 

海岸線に近いですが

車通りも少なく静かな裏通り

手には袋を持ってます

鰺のたたきかな?

この先の同じ通りにある魚屋さん

に寄っていたのが見えました

 

ふっと目が合ってわたくし

「こんにちはー」

「はい、ごくろうさん」

ゆっくりと、一歩一歩近づいて来られて

 

「お仕事ですかな」

「はい」

「いいねー若い人は

 仕事があって

がんばってくださいね」

 

暑い暑い、そんな身も心も疲れたときに

それを見越しているのか

汗もかかないおじいさまに

心をうたれる一言~感激です^^

とっても励みになりました

 

すると、隣の家から

「おじいちゃん!邪魔しちゃダメでしょ!」

 

と、おじいさまの娘さん?かな

ご婦人が出てこられました

 

「おお、いいじゃねえか

 みせてくれるってよ」

「えー、いいんですか~^^」

 

わたくし

「どうぞどうぞ^^」

 

すると、お隣さんの一家、皆様が

出てこられ

一家そろって新築の内覧会が

始まりました

 

大体、隣接の人が見に来られる

場合は、自分の家がどう見えるか

どう見られるか、が気になるところ

いつもまず、2階に上がっていきます

 

自宅を眺めて~納得したのか

ひととおり、室内をさらりと見て

ふたこと目にいう言葉が

「どんなひとが来るんですかね~」

 

わたくし、

「そればっかりはまだ決まってません

 ので、何とも言えません」

「そうですよね~いい人が来るといいなあ」

 

そう、これが実は本心

どんなひとでも気になるところですね

 

同様に、物件のご紹介をしている

(購入を検討していらっしゃる)

お客様に聞かれることがあります

「この物件の近隣にはどんなひとが

住んでいるんですかね」

こちらも本心

お互い様ですね^^

 

住んでらっしゃる地域に

変な人が来てほしくないのも

新しく住まう場所に

変な人が隣に住んでいてほしくないのも

同じこと

みな同じ気持ちですね

 

わたくし、生意気ですが

そんなときは

「ご安心ください

 類は友を呼ぶって言いますから

 大丈夫ではないですか~!^^!」

と、申し上げることにしております

 

また、「でもそうはいかない場合も

 想定しておきましょう~」とも

どこに住まうことになっても

おんなじですね

不動産のあるあるです

 

そう、ご購入の際に気を付ける

アドバイスとしては

セオリーですが古くからある分譲地や

入り組んだ路地裏の奥など

ポツンと一軒だけ販売する物件は

要注意です

 

特に近くに最近分譲した様子もない

立地ですと、出来上がったコミュニティに

入り込む際は気を付けて接した方が

いいのではないか、と、お伝えするように

しております

 

売りに出ている物件ぐるっと

お住まいの住民みなさまが

何かのきっかけで自分たちが知らずに

後ろ指さされる~なんて事がないよう

 

そんな物件の場合に想定されること

気を付けて物件を選んでいただければ

と思います

 

ひとつひとつの不動産も

よくよく見てみると違いがあるものです

 

ご検討されている不動産について

気になるところがありましたら

実際に行ってみてチェックをしたり

わたくし^^の目線で

アドバイスできればと思います

いつでもご相談くださいませ^^

 

わたくしたちの仕事は

あらゆる不動産に対して

サポートさせていただくこと

 

不動産購入って大変ですし

骨が折れますね

今回の一例は、周辺の環境をよく見て

納得のいく物件を選ぶこと

 

ご検討の不動産がございましたら

どうぞご相談くださいませ

そのひとつひとつにあわせて

サポートさせていただきます

 

わたくし、そんなご縁を大切に、

みなさまの幸先のいい人生を後押し

出来たらこの上なく幸いです

 

 

トップへ戻る