新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

お仕事 その拾捌 「相似」

スタッフブログ売買お役立ちブログスタッフM.Mのブログ

先日、引き渡しが終わったお客様

リビングの窓の網戸に不具合があるそう;

調整に伺いました

 

お引越しされてから3か月ほど

広い2階リビングのバルコニーに

面した部分には大きいスパンの

サッシを設けました

 

大きいためにらんぼうに扱うと

網戸の枠がゆがんできます

いいところ・わるいところの

取り合いですね

 

仕方がないとは言い切れないので

出来る限りの調整です

そんな相談をされたわたくし

サッシ屋さんに頼むとお金が発生

しますのでわたくしが伺うこと

になりました

 

ドアやサッシなどは、構造はシンプルで

プラスドライバーがあればだいたいの

調整ができるものですのでしろうとの

わたしでもなんとかなります

 

奥様と雑談交えながら作業をしていると

「そういえばこの向かいのアパートが

 解体して分譲になるんですよね」

「そうです、そうです~ご存じでしたか」

 

じつは、こちらのお客様が購入した

同じ売主業者さんが数か月前に取得して

賃貸人を退出後に売り出す予定なのを

すでにご存じでした

 

まだ売り出してもいない

未公開の情報なのにスゴイですね

地元の噂はさすがに早いものです

 

いろいろ興味津々の奥様

「いくらぐらいで売り出すんですかね

 うちより安かったらどうしよう」

「それはないですよね!@@;

 お客様が納得して買われた

金額は相場であり事例ですから

同じ業者さんがいくらなんでも

安く売ることはしないですよ!」

 

わたくし、はっと気づきました

不動産を購入される前のかたと

おなじ様なポイントです

購入された後も金額のことが気にされる

かたもいらっしゃるんだなあ

 

確かに当然ですが、気になることは続きます

「何坪くらい?えー3件も建つんですか

どんな方が住まわれるんですかね~

3階建てが建ったら日当たりはどうかなあ

間取りはうちよりいいのかなあ

どんな感じになるかすごい気になるんですよね」

 

このブログを読んでいる方々も

購入された後に、やってくるのでしょうか

それとも奥様の性格なのか質問が

どんどん続きます

 

サッシの調整しているほんの5分

なかなか濃い時間を過ごさせて

いただいてはっと気づいたこと

それは、金額だけではなく

「不動産」や「建築」というのは

どの立場に立ってもおんなじ要素が

あるものなんだと

 

と気づいたとはいえ、わたくし

なんだか、気になり始めたら眠れなく

なりそうなこちらの奥様に

「あんまり考えない過ぎない方が

いいですよ~」

 

と言うか言うまいか悩んで@@;

言わずに帰ってきた次第です。。。

 

 

ひとりひとりの人生がすべて

違うように

ひとつひとつ

すべての不動産に同じものはありません

 

ご検討されている不動産について

気になるところがありましたら

実際に行ってみてチェックをしたり

わたくし^^の目線で

アドバイスできればと思います

いつでもご相談くださいませ^^

 

不動産購入って大変ですし

骨が折れますね

今回の一例は、購入前も購入後

も気になるところは似ていること

 

ご検討の不動産がございましたら

どうぞご相談くださいませ

そのひとつひとつにあわせて

サポートさせていただきます

 

わたくし、そんなご縁を大切に、

みなさまの幸先のいい人生を後押し

させていただければわたくしも

嬉しい限りです^^

 

 

トップへ戻る