新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

お仕事 その参拾玖 「重説」脱線・番外編

スタッフブログ売買お役立ちブログスタッフM.Mのブログ

年の瀬も押し迫って参りました

このブログも年内最後です

いちねんほんとうにほんとうに

有難う御座いました!m(__)m

 

思ったより長くなった

「重要事項説明書」長編シリーズ

今回はちょうどキリもいいので

前回の「重説」にも出てきました

「住宅ローン」の審査の

番外編をお送りいたします

 

「重説」や「契約書」を

読み交わし調印しても

ローンが借りられなかったら

せっかくの夢も台無しです

 

お家を購入するため

通らなくてはならない道

ちょいとピリ辛いばらの道に

脱線致しますがお付き合いを

お願いいたします~

 

それでは参りましょう(^_^)/~

 

 

今回はどの内容も

実はすごく重要

ポイントばかりです

どこから話すものか。。。

悩んでしまいます

 

(団信申込用紙)団体信用生命保険 加入申込書兼告知書

 

ほとんどの住宅ローン

セットになるのがこの

「団体信用生命保険」

(こちらの用紙は農協さん

保険が共済となっていますが同じ)

 

もし万が一

借入した方が亡くなった場合

残された方々

奥様や子供たちが

住むところがなくなって

路頭に迷わないよう

借入金額のほとんどを

肩代わりしてくれる保険!

 

この「団信」むっちゃ優れものです

住宅ローン早期返済するのではなく

借りておいた方がいい

というのはこれがあるから

 

保険の種類としてもとても特殊

高額の商品なのに審査はいりません

!?(告知事項に該当しない場合ですよ)

 

自己申告だけで

なん千万もの金額も

少しの金利で

お借入れしている期間

保証がずーっと続きます@@;

 

まさに夢のような保険です☆彡

購入される皆様は

いろいろなところで

守られているのですね

 

【かなり重要】なポイント

用紙をみると体調のことを

チェックする項目がたくさん

ありますが

大事なのは「告知」する時

の体調や病気の内容

 

わたくし、

みなさまに物件をご紹介し

購入の申込書をいただく前までに

必ず確認するのがこちら

「御病気はありませんか?」

 

そうです

この内容に当てはまる病気・持病を

持っていたら確認や審査が必要

場合によっては

借入することができません

 

「告知」する時とは

契約時の健康状態

自己申告制ですので

うそを書いたら保険適用外となります

 

将来万一保険を使うとき

調べたらわかってしまうそう

当然と言えば当然ですね

 

 

よく不動産屋さんにいくと

「早く買った方がいい~

「思い立ったが吉日~

「探し始めた今が買い時~

なんて言われます

 

なんだよーあんまり慌てさせて

ひどい不動産屋だな~

なんて思うことはしばしば

 

わたくしはこんなこと言いません

しかし

ことさらこの「団信」については

ある意味正論なのです

 

お借入れする「ご自身」が

病気になったら@@;

年齢を重ねれば重ねるほど

病気が近づいてくるものです

 

 

先日のお客様

小さいころからいくつかの症状

(専門ではないですが血糖値が高い等)

があって糖尿病と診断

長期にわたり薬を飲んでいました

 

本人は大きな病気とは思っていません

ローンの事前審査は団信は

みないのでオッケー出ましたが

ローン本審査にて発覚@@;

そんなケースもあったりします

 

そうしたら

病気なら借り入れが絶対無理?

いや例外有ります

フラット35ですと審査外

団信は選択できます

金利に含まれないので

年に一度

まとめて支払うことになります

 

お子さんがいないとか

結婚するつもりがない方なら

別ですがほとんどの方が

家族のために購入するものです

残された方々のことを考えたら

申し込む以外の選択

はないでしょうかと思います

 

借入する条件は

フラット35より

農協さんやほかの銀行の方が

良い場合も多く

選択肢としては多い方がいいでしょう

 

そして「団信」を

申し込む最大のメリットは

申告時に健康であれば

その後病気になっても

保証はずーっと続く

というもの

 

ほんとうにいいんでしょうか

「団信」恐るべし

ご家族皆様もこれで安心ですね

 

 

『いつまでもあると思うな親と金』

なんてことわざもありますが

子が独立して生活ができても

健康でなくなったら

一般の住宅ローンは組めません

 

親もわれわれもいつまでも

若くはありません

お金があれば借入することは

ないでしょう

しかしそんな方はひとにぎり

 

お借入れをするみなさま

手遅れにならないよう~

まさか借りられない!?なんて

ことがない様にm(__)m

 

今回はちょいとスパイス

聞いたかもしれませんが

どなたにも当てはまるだろう現実

 

みなさまが病気になる前に

いい出会いがあることを

祈念してそしてよい物件に

めぐり逢いますよう併せて

わたしの来年の目標にしようかと

思いますm(__)m

 

 

 

 

ひとりひとりの人生がすべて

違うように

ひとつひとつ

すべての不動産に同じものはありません

 

ご検討されている不動産について

気になるところがありましたら

実際に行ってみてチェックをしたり

わたくし^^の目線で

アドバイスできればと思います

いつでもご相談くださいませ^^

 

不動産購入って大変ですし

骨が折れますね

今回の一例は、

「団体信用生命保険」に関すること

 

ご検討の不動産がございましたら

どうぞご相談くださいませ

そのひとつひとつにあわせて

サポートさせていただきます

 

わたくし、そんなご縁を大切に、

みなさまの幸先のいい人生を後押し

させていただければわたくしも

嬉しい限りです^^

 

 

 

 

トップへ戻る