新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

お仕事 その肆拾 「地元」

売買お役立ちブログ

新年あけましておめでとうございます。

本年もこちらのブログ並びに弊社ともども

少しでもお力添えをいたしたく

みなさまのペースに併せて

サポートしていきたい所存です。

引き続き宜しくお願い致しますm(__)m

 

さて、昨年から続いております

思ったより長くなってしまった

「重要事項説明書」長編シリーズ

は~来週から再開するとして。。。

 

わたくし、重説にまつわるお話を

続けていくと思い出すさまざまのこと

新春の今回

こちらをお伝えしようかと存じます

 

それでは参りましょう(^_^)/~

 

 

「重説」とは

「対象物件の説明」

ひとことで言うとまさにこれですね

 

対象物件は同じものはありません

すべての物件をひとつひとつの

項目を調べて説明しなくては

ならないものです

 

しかしながら「地元」の方々が

知りうることしかないような事

地域によっての常識

そこまでの説明義務はありません

 

以前、こういった不動産「あるある」

いくつかお伝えしております

夏の公園の蝉時雨や

田んぼの蛙の合唱

 

一年の中での季節により

予想できる内容

最近でいうと雪が降ったら

坂道はスリップや凍結@@;

 

そんなあたりまえの内容まで

記載していかないと

いけないのかな~

でもここまでは一般常識ですね

 

以前お伝えしたそのご家族

蛙の合唱について

『「重説」にて説明がなかった、

聞いていたらこの物件は買わなかった』

 

とと、、言われた方も困ってしまいますが

逆の立場で考えると教えてほしかった

その気持ちはわかります

そうは言っても一般常識です

 

できる限りのサポートをしたいものです

それとは別に地域に寄ったもの

そういったときに強いのが

「地元」情報ですね

 

「村岡地区」に関しては

弊社の生き字引き~!(^^)!

代表の早坂に聞いてもらうのが

いちばんです~^^b

 

わたくしどもも「知っている」

ことはお伝えできますし

できる限りお伝えしたいものです

いつでもお待ちしておりますm(__)m

 

そして今回は別のエリア

ちょいと聞いたことがある

おはなしを思い出しました

 

鎌倉の由緒ある旧市街地エリア

蛍もいる小川のほとりの好物件

鎌倉駅まで徒歩圏

坪単価は150万円前後の地域です

 

ご購入された方も気に入って

数年前にご購入・お住まいのところ

こんなことがありました

 

梅雨時期の長雨が続いたあと

台風並みの豪雨がありました

 

短時間に集中してほどなくして

雨は止み晴れ間がさしてきましたが

周りの道路をみると側溝の

U字溝のふたの隙間から

雨水があふれかえっています

 

川の氾濫までは至っていなかったのは

幸いでしたが旧市街地です

すり鉢状の地形

山々からの雨水が流れ落ちていきます

 

その時現れた現象がなんと

あふれてしまって処理しきれなかった

雨水が下水に入り込みます

 

鎌倉市は全域分流地域です

雨水の処理は敷地内にしみこませる

浸透式でオーバーフロー分は側溝

 

宅地内の処理がしきれなかったら

道に流れていき川に入り海まで

流れていくものですが

あいにく下水管に入ってしまったのです

 

そうなると、どうなるか?

そうです

下水の処理も

追いつかなくなります

 

お家のトイレ

ながれません

すこーしずつ、すこーしずつ

しか流れていきません

 

なかなかの想定外@@;

高額帯エリアでも

地形による現象にはかないません

これは行政のインフラ整備も責任が

あるのかもしれませんね

 

そして、そのお住まいの方

この件があった際に知ってしまったことは

向かいの酒屋さんからの情報

 

「この辺は大雨が降ると

そこの小川はあふれはしないけど

雨水が下水に流れ込んで

しばらくは使えないよ」

 

という「地元」情報でした@@

なんとも言えない衝撃です

そしてそのお住まいの方

実は「地元」の不動産屋さんから

その物件を購入@@

 

なんで教えてくれなったのか?

と怒り心頭~門を叩きに行ったそうです

そのあとどうなったかはあいにく

聞いておりません。。。

 

そんな「地元」の常識の洗礼

住んでみないとわからないこと

たくさんあることと存じます

 

湘南深沢近辺・宮前の方に行くと

鳩サブレーの工場が近いので

風向きによってあの

「あまーい」匂いがするとか^^;

 

そんな重説には

記載しない「知っている」こと

できる限りお伝えして参りますm(__)m

 

 

 

 

ひとりひとりの人生がすべて

違うように

ひとつひとつ

すべての不動産に同じものはありません

 

ご検討されている不動産について

気になるところがありましたら

実際に行ってみてチェックをしたり

わたくし^^の目線で

アドバイスできればと思います

いつでもご相談くださいませ^^

 

不動産購入って大変ですし

骨が折れますね

今回の一例は、

「地元」の常識に関すること

 

ご検討の不動産がございましたら

どうぞご相談くださいませ

そのひとつひとつにあわせて

サポートさせていただきます

 

わたくし、そんなご縁を大切に、

みなさまの幸先のいい人生を後押し

させていただければわたくしも

嬉しい限りです^^

 

トップへ戻る