新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

お仕事 その伍拾伍 「相棒」

スタッフブログ売買お役立ちブログスタッフM.Mのブログ

今回は以前何度かお伝えしました

現地販売会のあるあるシリーズ

わたくしの体験談~

販売会小咄でございます

 

とんと前、週末になると、どこかの

完成現場にひとり、お客様を待つ

わたくし、のおはなし

でんでん

 

駅からの距離が少々ある立地

25分くらい

2棟現場の残り1棟

専用通路の区画です

 

目の前が公園で

春には桜が咲きます

近くには幼稚園

スーパーやスイミングスクール

 

幹線道路から2本くらい

入った立地で閑静な住宅地

専通の幅も3mあって十分です

 

間取りは4LDK

土地は約38坪

小さいですが庭もあります

ここまできくとなかなかの好物件

 

難あるなら立地かな~

閑静とは言え悪く言うと

奥まった場所で通りの先は

行き止まり

 

現地販売会をしていても

歩いている人はほぼゼロ

通りすがりの方に

声をかけることもできません

 

ご存じの「販売会開催中」の

→(矢印)看板をカラーコーンに

つけて目の付く通りから

置くこと15個@@;

 

いつか来る(かも知れない)

しかし来ない(かも知れない)

お客様を待ちながら

駆け出しのわたくし

 

宅建の問題集を広げて

同じページを何度も見ながら

待ちぼうけておりますと

クルマが2台

 

よくあるパターンは

別の不動産業者がお客様を連れて

2台で~来たのかな?と思ったら

一般の方

家族4人連れが2組です

 

話を聞くと

カップル二組は

みな幼馴染で同級生

和気あいあいとしています

 

こんな感じいいなあ

と思いながら聞くと

片方の夫婦は先日お家を購入したばかり

もう片方の夫婦の為の付き添いです

 

先に購入したご夫婦

反町隆史と松嶋菜々子のような

あかるくていけいけ風のカップル(当時)

 

これから検討するご夫婦

ご主人は六角精児にちょい似で

温厚な感じの慎重派

奥様も控えめです

 

反町夫妻が

俺たちも買ったんだから

お前たちも買えよ!

といった感じで来られました

 

そして聞くと今日初めて物件を

見て回ってここが3軒目

今の住まいがすぐそばで

たまたま遊びに来た反町夫妻が

見に行こうぜ!ときた様子です

 

すぐには決められないのが不動産

どうかなーと思いながらわたくし

前出の物件の良さを説明していきます

すると反町隆史(似)が

 

「お前、これいいよ

俺、今のうちを買うまで

100軒以上見たんだぜ

その俺が言うんだから間違いないね」

 

なんとびっくり

100軒以上も見ている

親友の反町隆史(似)から

そんなこと言われても急には無理です

 

六角精児(似)のご主人

「え^^;そんなこと

急にいわれても@@;」

 

反町隆史(似)も松嶋菜々子(似)も

六角さんの嫁(似?)も

子供たち計4人も

みんなでニコニコ^^

 

どうするのか?

もう選択肢はひとつしかない

シチュエーション

緊張感が漂います

 

考えて下を向く六角さん(似)

次週に持ち越しか?

という展開

 

すると顔をまっすぐ上げてひとこと

「こ、こちらに決めます」

するとオーっと大歓声

男気ある選択に感動です

 

しかし、わたくし

ひとつ気になった点があります

そうです

いつも上司から言われている

「親は必ず反対するからな」論

 

親御さんのご意見

味方なのか敵なのか

わからない存在について

伺ってみましたところ若い頃に

他界されていらっしゃいました

 

お家を購入することに

満場一致で決まりですね

 

 

そうです

皆様は人生の主役です

脇役の方々はいろんな人がいます

そんななか、名わき役の相棒

良き縁に後押しされた名シーン

 

わたくしもこれからもたくさん

後押しする助演者として

応援サポートできましたら

この上なく幸せでございます~m(__)m

 

 

 

 

ひとりひとりの人生がすべて

違うように

ひとつひとつ

すべての不動産に同じものはありません

 

ご検討されている不動産について

気になるところがありましたら

実際に行ってみてチェックをしたり

わたくし^^の目線で

アドバイスできればと思います

いつでもご相談くださいませ^^

 

不動産購入って大変ですし

骨が折れますね

今回の一例は、親友の

「意見」に関すること

 

ご検討の不動産がございましたら

どうぞご相談くださいませ

そのひとつひとつにあわせて

サポートさせていただきます

 

わたくし、そんなご縁を大切に、

みなさまの幸先のいい人生を後押し

させていただければわたくしも

嬉しい限りです^^

 

 

 

トップへ戻る