日本代表発表

藤井聡太六段、史上最年少で七段昇進、素晴らしいの一言です。

 

さて、今日サッカーワールドカップにむけた日本代表が発表されました。

ベルマーレゆかりの選手の中では、浦和レッズの遠藤航選手が選出されています。

日本が初めてワールドカップに参加したフランス大会では、小島信幸、中田英寿、呂比須ワグナー、奈良橋晃(当時は鹿島)の4人が日本代表に選出、韓国代表として洪明甫も出ていたので、その時代から見ると寂しいですが、頑張って欲しいです。

 

でも、明日は中断まえ最後のリーグ戦、そしてルヴァンカップで勝ち上がったので6/2にもホームゲームがあります。

気持ち的にはまだまだベルマーレモードです。