ベルマーレJ1残留!

J1最終節。

負ければ、ほかの試合の結果次第では、J1参入プレーオフに回る可能性もある一戦でした。

DAZNで湘南−名古屋戦と鹿島–鳥栖戦を見ながらネットもチェックしつつ一喜一憂。

前半2-0で有利な展開も、後半追いつかれ、最後は何とか凌ぎ切っての残留決定でした。

そして、勝点41に5チームが並び、プレーオフへは最後の最後にオウンゴールで負けた磐田。

筋書きのないドラマそのままでした。

今年は、良い試合運びをしながら勝てないゲームが多かったのですが、タイトルも取り、まあまあのシーズンだったのではないかと思います。

これからストーブリーグ、毎年のことですがハラハラドキドキです。