新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

レビュー① NHK「正直不動産」第1話

スタッフブログ種市優太のブログ

2022年4月5日から放送が開始されたNHK「正直不動産」ですが、皆様ご覧になられたでしょうか。

口八丁で営業成績1位を維持し続けていた主人公が、地鎮祭の当日、解体業者が撤去し忘れた祠を自分で撤去しようと破壊した際に「嘘がつけなくなってしまう」祟りにあってしまい、契約を次々に台無しにしてしまいます・・・。
一方、お客様第一を志す新人スタッフも、賃貸営業として入社し、正直すぎる二人が営業テクニックがものをいう(?)不動産業界で奮闘する様を描く物語です。

営業部長の喝の入れ方など、営業あるあるが散りばめられていたり、
社長が会社で時計を磨くなど盛りすぎ!な演出も面白おかしく視聴することが出来ました。
締めには、なぜ働くのか?という疑問にも触れています。

今回のテーマでは
「サブリース」「仲介手数料の両手とは」「売却か収益か」「原状回復費用」がトピックでした。
賃貸お役立ちブログで解説しているものもあるので、よかったらご覧ください。
https://www.shonan-muraoka.co.jp/category/chintaiblog/

今回のツッコミとしては、「契約書はちゃんと読もう!」ですね。
契約書は法的な言い回しが多く、パッと見ただけでは意味不明かもしれません。
その条文がどういう事言っているのか、字面ではなく、「意味」を理解する必要があります。

分からない時は、不動産業者に遠慮せず質問してくださいね!
不動産の取引は、安くないお金が動きます。信頼できる不動産業者とお話を進めていくことが大切です。

参考
NHK「正直不動産」https://www.nhk.jp/p/ts/5GKZ6NXYVM/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トップへ戻る