適切な内見の件数

お部屋探しの際、何件くらい内見すべきか、時々質問をいただきます。

 

結論から言えば、その人次第です。

ネットで見て、「ここ」という意中の物件がある方は、実際にその物件だけ見て確認すれば良いと思いますし、

納得行くまでとことん見たい、という方は、それでも良いと思います。

当社は時間の許す限りお付き合いさせていただきます。

(ただ、多すぎると迷いが多くなってしまいますし、時間をかけすぎるとその間に無くなってしまうことも)

 

あくまで私の主観ですが、効率良くお部屋を決められる方は、事前にネットで調べて、本命、対抗、大穴の3つくらいを内見されることが多いように思います。

当社の場合は、お話しを伺ったうえで、出来るだけ別の視点からも提案をさせていただいています。

 

まずは、外せないこと、我慢できることなどを整理すると良いのかなと、思います。

 


毎週火曜日は、賃貸をお探しの方にお役に立つブログを掲載します。