当社の新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

花粉症が完治

花粉症がどうやら治ったようです。

1995年に春スキーに行ったときに花粉の嵐に見舞われ、それ以来ひどい花粉症に悩まされ続けてきました。

目のかゆみ、鼻水、くしゃみ、頭痛、軽減のために飲む薬による眠気、倦怠感・・・。

薬の服用をやめたのは、3年前からですが、去年からはほとんど症状が出なくなりました。

去年は、花粉の飛散量が少なかったせいで楽だったのかと思っていましたが、今年ものど飴だけでしのげています。

20160323

軽減してきたきっかけは、恐らく仙台→名古屋→平塚への職場の異動。

仙台から名古屋へは3月中旬に異動したのですが、その時は仙台は症状が出る直前で、名古屋に着任した時は、ほぼ花粉の飛散が収束していて、すごく楽な年でした。

次の平塚は、一面平坦で、杉の木が周りにほとんど見当たらない場所でした。

その後、品川に異動した時は少し症状が悪化したものの、独立して藤沢中心の生活になってからは、大幅に改善しました。

 

 

その間にやっていたこと。

・自家製ヨーグルト

・自家製味噌

・毎朝起き抜けにコップ一杯の水

・夜就寝中にマスク

・コーヒーを飲む量の半減

・夜遊び激減(独立後)

でも、やっぱり今でも都内や横浜に行くと、少しですが目がかゆくなったり鼻水が出たりはします。

結局のところ、都会の空気が合わない、ということなのかも知れません・・・。

トップへ戻る