当社の新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

新庄まつり

子どもの頃の最大のイベントといえば、「新庄まつり」でした。

毎年8月24日、25日、26日の3日間行われます。

厳密には隣町なのですが、母の実家があるので、従兄弟に交じって、地元の子のように毎年参加していました。

新庄まつりは、大きな山車を町内会ごとに作って、それをお祭りの日に、市内を引き回す、というものです。

規模は違いますが、青森のねぶたのようなお祭りです。

 

新庄まつりの思い出というと、山車を引いているときに、マスコミの取材を受け、お姉さんに「このお祭りいつから始まったか知ってる?」と聞かれ、「昨日から」と答えてみんなに爆笑されたことです。

その時は舞い上がっていて、なぜ笑われたのかわかりませんでした。

 

新庄駅に山車が飾られているのと、毎年テレビでも放送されるので、何となく行っているような気になっていますが、実は高校3年の時以来行っていません。

毎年行きたいなぁ、とは思うものの、お盆休みに帰った後に、またすぐ帰省はさずがに厳しいです。

20160824

ちなみに、山形の夏休みは短く、お盆が終わるとすぐ2学期が始まります。そして、お祭りの3日間は休みになります。

トップへ戻る