ホームページの改定について

約1か月かけて、ホームページ全体の改定を行いました。

デザインの改定は年1回行っていますが、今回はデザインだけでなく、システムそのものを見直す大掛かりなもの。

ポイントは下記のとおりです。

 

1.全ページレシポンシブ化

今やインターネットは、パソコンよりもスマートフォンの方が利用が多い時代。

当社のホームページも、スマホのご利用が70%程度となっています。

従来からブログについてはスマホ対応でしたが、物件のページは一旦PC用のページが表示され、その後スマホ用のページを開いていただく使用でした。

PCでご覧いただいている方は、ブラウザを幅を変更すると、ホームページの表示が変化するのをご覧いただけると思います。

今回の改定により、全てのページをPCでもスマホでもタブレットでも、ストレスなくご覧いただけるようになりました。

 

2.全ページ常時SSL化

SSL(Secure Sockets Layer)とは、 インターネット上でやりとりされる情報を暗号化する仕組みのことです。

送受信する情報を暗号化することで、第三者にやりとりを盗み見られてしまう「盗聴」や、 情報の内容を書き換えられてしまう「改ざん」などの危険を防ぐことができます。(セキュアコア株式会社HPより引用)

当社では、全ページのこの仕組みを取り入れました。20161115_1

アドレスバーをご覧いただくと、「https://」と表記されています。

また、右側に鍵マークが表示されています。20161115_2

ホームページの下部にはサイトシールを掲載しております。

サイトシールをクリックするとSSLサーバ証明書をご覧いただけます。

 

3.地域情報の表示

地域情報を掲載しているブログ「わが住むまち湘南村岡」の記事を、物件詳細のページに連携して表示させました。

従来は、近隣施設の写真のみ掲載しておりましたが、簡単に、より詳しく情報を知っていただくことが出来るようになりました。

20161115_3

物件の町丁名から自動的に近隣施設を表示します。

クリックすると、その施設情報の詳細を「わが住むまち湘南村岡」でご覧いただけます。

こちらからご体験ください。→→→こちら

 

 

 

4.室内ストリートビューの導入

インターネットでのお部屋探しをサポートする室内ストリートビュー。

物件写真は見やすいよう修正したり、都合の悪い部分は省いたりということがあります。

360℃、ぐるっと見渡せる室内ストリートビューなら、実際の内見に近い感覚でお部屋をチェックでします。

照明の設置状況や、コンセントの位置なども分かります。

こちらからご体験ください。→→→こちら

 

5.ドメインの統一

従来は、ホームページ・ブログは「shonan-muraoka.com」、物件情報は「shonan-muraoka.co.jp」と使い分けていましたが、今回ホスティングサービス事業者を変更し、ドメインも「shonan-muraoka.co.jp」に統一しました。

お客様には直接の影響はありませんが、当社にはシステムの安定化と、管理が一元化できるメリットがあります。

 

 

サーバーとドメインを一度に変えたことにより、あちこちにリンク切れが発生しておりますが、順次復旧いたします。

今後は、さらにコンテンツを充実させ、村岡地区でお部屋を探す方に有益なホームページにしていきたいと思います。