立ち退きのお部屋探し

今日は定休日でしたが、何だかんだやることが多く、休日出勤。

 

このところ多いのは、立ち退きのお部屋探しのご相談です。

村岡地区は、ほぼ全域が30~50年ほど前に区画整理された場所です。

その頃に、近隣の工場で働く方たち向けに建てられたアパートが、老朽化し、解体になるケースが増えています。

もう高齢で、長く住んでいる方も大勢います。

その方たちのご予算の範囲でお探しすると、やはりいつ取り壊しになってもおかしくないような古いアパートになってしまいます。

すんなり決まる場合はまだしも、中には、年齢を理由に門前払いになることもあります。

今後、立ち退きの相談は、まだまだ増えるのではないかと思います。

一方で受け入れ候補になりそうな物件は、どんどん少なくなっています。

 

賃貸事業は、もちろん営利事業なので、大家さんの好意と理解に無制限に甘えるわけにはいきません。

行政も、何がしかのセーフティネットを整える必要があるのではないかと思います。

 

ご相談、ご案内の間、いろいろな話を伺います。

少しでもお力になれたら、と思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

6月23日日曜日。 本日の藤沢市の天気予報はくもり一時雨。 本日は定休日ですが、営業しております。 #藤沢賃貸

湘南村岡不動産さん(@shonan_muraoka)がシェアした投稿 –