新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

宮前散策 ~御霊神社(ごりょうじんじゃ)~

スタッフブログスタッフIのブログ

宮前御霊神社は1000年以上前に村岡城主・村岡五郎良文(平良文)が御霊神社を京都から観請したと伝えられています。

鳥居をくぐると大きなタブノキがあって、根元には芭蕉の句碑があります。

長い階段を上ると社殿があります。

 

社殿の東側に小径があり

お散歩コースとして神社に来た時には

ここから鎌倉古道に出る道を通って、神戸製鋼の方へ出ます。

 

 

御霊神社について調べていたら、地名の由来を見つけました(^-^)

「宮前の地名は御霊神社によるもの

小塚の地名は古墳があったためといわれ

弥勒寺は寺の名前によるものといわれている。」

公益財団法人藤沢市まちづくり協会HPより

 

 

トップへ戻る