新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

ミロクジーナ竣工

スタッフブログ

昨年11月に着工したミロクジーナ。

無事に、建物が竣工しました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2年前に、コロナ禍の中、ココスさん、華屋与兵衛さんの同時撤退が決まり、急遽再開発することになりました。

オーナーから「地域の魅力化につながるもの」「地域に住む人たちの利便性を向上させるもの」という命題を受け、何度も何度も検討を繰り返し、今回の形になりました。

着工直前にそのオーナーとミロクジーナの設計者が、相次いで病気で亡くなるという、思いもよらない出来事がありました。

当時は、プロジェクトの断念も考えました。

ですが、オーナー家族から、遺志を引き継いでプロジェクトを進めたい、という話をいただき、設計も外部の方の力を借りつつ、何とかやり遂げたいということで、継続することになりました。

今回の建物は、同じオーナー、設計者と一緒にやらせていただいた12,13,14棟目の建物です。

大恩のある二人に、恥じない建物が出来たのではないかと自負しています。

 

来週からは、敷地内の駐車場の整備、建物周りの外構工事、そしてテナントさんの内装工事が始まります。

9月下旬ころから、順々にテナントさんがオープンする予定です。

どんな施設になるのか、私自身ワクワクしています。

 

 

トップへ戻る