新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

内水氾濫について

賃貸お役立ちブログ

水害、というとどうしても川から水が溢れるということをイメージするかと思います。

でも実際には、川から離れたところでも水害は発生します。

それが内水氾濫です。

降った雨の排水が追い付かず、そのまま低い場所に溜まっていきます。

村岡地区は、以前は畑や砂利の駐車場があちこちにあり、ある程度吸収出来ていたのだと思いますが、急速な宅地化によって、降った雨がそのまま道路に流れ出してくるようになりました。

度々水が出るような場所では、基礎を高くしたり対策はしていますが、このところの大雨は想定外のことも各地で起きています。

お部屋選びの際は、そういうことも気にしていただければと思います。

今日は皆既月食とのことでしたが、曇りがちで見られず、残念。

 


毎週水曜日は、賃貸をお探しの方にお役に立つブログを掲載します。

トップへ戻る