村岡城址公園

村岡城址公園は、村岡地区の中でも小高い丘にあります。
 およそ10世紀の中ごろに、平良文(村岡五郎)が居城として築いた跡と言われています。
公園には、入口近くに、小さな子供向けの滑り台や砂場などのあるスペースがあり、
奥の少し高台になったところに遊具があります。
公園の南側は開けていて、すぐ眼下に武田薬品、正面には新林公園、
西側は藤沢駅方面が見えます。
天気が良い日は富士山も見ることができます。

公園の東側は芝生の広場になっていて、のびのびと遊ぶことができます。
(ボールを落としてしまうと大変なことになってしまいますが。)

この周辺は、最近まで山肌ができている場所があちこちにあり、
貝の化石が沢山発掘できました。
その昔、村岡のあたりは海の中だったことを表しています。
残念ながら今はほとんどコンクリートに埋め尽くされていて、化石採りをすることは
出来ません。

村岡城址公園

村岡城址公園

村岡城址公園