古文書

事務所隣の賃貸のために、大掛かりなメンテナンスをしています。

屋根裏から古い物が色々出て来ていますが、こちらは、その中で最も古いと思われる文書。

明和八年と読めます。

もしそうなら1771年、247年前ということになります。

達筆でよくわかりませんが、山の売買契約書のようです。

 

そしてこちらは明治時代の地券。

今でいう登記識別情報、権利書ですね。

裏面の文字、面白いですね。