当社の新型コロナウィルス感染症拡大防止への取り組み→→→こちら

大学入試出願

子どもの大学受験の出願をしました。

今はほとんどの大学がWebで出願。

受験票を取り寄せる手間がなかったり、簡単にデータを修正出来たり、一見良いように見えますが、とにかく複雑です。

慣れれば簡単なのでしょうが、初めてなのでやっぱり慣れません。

そして、私立大学の場合、センター単願、センター併用、一般入試、統一入試、◯日程……。

一回の試験で他の学部学科も受けられたり。

いっぱいあって、何度も何度も確認。

パソコンを2台並べて見比べながら、申込みをしました。

 

年末にかけての英語外部試験の問題では、「身の丈発言」で大きな騒動になりましたが、Web出願も、パソコンやプリンターが必要になります。

サポートをする人の力も大きく左右すると思います。

国会議員の先生たちも一度やってみたら、と言いたくなります。

 

昔から思っていたことですが、この時期は、雪国の受験生には負担が大きすぎます。

試験の公平を期すなら、試験方式よりも、もっと気候が安定している時期に行うべきではないかと思います。

 

とはいえ、今週末はセンター試験。

子供には、万全の体調で臨んでほしいと願うばかりです。


トップへ戻る