1階のお部屋のメリット、デメリット

お部屋探しの時に、必ず何階を希望するかをお伺いしています。

1階を希望される方の少なくありません。

1階のお部屋のメリット、デメリットについて、私が思うことをまとめてみました。

 

メリット

・階下の人に気兼ねがない

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭などは、足音などの生活音を気にされる方が多くいらっしゃいます。
上の階に全く聞こえないわけではありませんが、やはり迷惑をかける心配というのはだいぶ軽減されます。

・お部屋への出入りが楽

階段がない(少ない)ので、年配の方や、小さいお子さんはいらっしゃる方は外出しやすくなります。
重い荷物の持ち運びなども便利です。

・庭が利用できる場合がある

全てではありませんが、ちょっとした家庭菜園が出来たり、庭プールが出来たりするお部屋もあります。(ご近所迷惑にならないようにほどほどに)

・賃料が安い

2階以上と比べると、賃料がお手頃です。

 

デメリット

・日当たりが良くない

隣に建物があると、どうしても日当たりは不利になります。道路や駐車場に面していたり、傾斜地などは1階でも日当たりのよいお部屋もあります。

・庭先、室内が見えやすい

道路や他の家からの目線が気になるつくりの場合も多いと思います。
女性の洗濯物の干し方なども工夫をすることも必要かもしれません。
(見えやすいということは、空き巣などが入りにくいというメリットもあります)

・雑草や虫の心配

舗装されていない場合は、除草しなければならなかったり、虫の心配も必要です。

 

デメリットはあっても、賃料が安い、出入りが楽、というのはやはり大きなメリットです。

ご自身のライフスタイルに合わせてお選びいただければと思います。

ちなみに私は、ゆくゆくは庭付き平屋戸建て、というのが理想です。

 

1階のお部屋の募集は→→→こちら

 

 

明日は武田薬品さんの秋祭り、楽しみにしている人が多くいますが、雨が心配です・・・。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

毎年恒例の武田薬品湘南研究所さんの秋祭りは明日の予定ですが、天気が心配です。 #タケダの秋祭り

湘南村岡不動産さん(@shonan_muraoka)がシェアした投稿 –

 


毎週水曜日は、賃貸をお探しの方にお役に立つブログを掲載します。