2階のお部屋のメリット、デメリット

前回は、1階のお部屋のメリット、デメリットをブログにしました。

今回は2階のメリット、デメリットです。

 

メリット

・日当たり、風通しが良い

村岡地区は、大きな通り沿いを除き、第一種低層住居専用地域が広がります。
その地域は、2階建ての住宅が主となります。
よほど隣の建物とくっついていなければ、2階は日当たり、風通しは問題ないと思います。
洗濯物の早く乾きます。

・外からの視線が気になりにくい

通りからは上になりますので、当然見えにくくなります。

・防犯上の安心感がある

1階と比べると侵入しにくいです。
建物によっては、階段室やベランダに死角があり、かえって泥棒などは入りやすい物件もあるので、要注意です。

・外の音が気になりにくい

1階と比べれば、通りの音が入ってきにくいです。

・上階の生活音を気にしなくてよい(最上階の場合)

上階の音はどうしても響きます。
最上階の場合は、その音に悩まされることはなくなります。
(階下の音が全く聞こえないわけではありません)

 

デメリット

・階段の上り下りが面倒

外に出るときは、毎回階段の上り下りが出てきます。
大きな荷物の出し入れは1階と比べれば面倒になります。
小さなお子様がいる家庭では、ベビーカーの上り下りも大変な作業になります。

・階下への迷惑が気になる

自分の生活音が、下の方の迷惑にならないか気になる方も多いと思います。

・1階と比べると賃料が高い

メリットのある分、賃料が上がるお部屋が多いです。

 

2階は、1階と比べるとやはり人気があります。

特に女性の一人暮らしでは、安心感があると思います。

 

2階のお部屋の募集は→→→こちら

 

今日はお手伝いさせている鵠沼藤が谷へ。
近くにある第二ハス池公園(桜小路公園)では、近所の方が良くあいさつしてくれます。
気持ち良いのと同時に、防犯につながる良い習慣だと感心します。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

10月3日水曜日。 本日の藤沢市の天気予報は晴れ時々くもり。 当社は水曜日も営業しております。 #藤沢賃貸

湘南村岡不動産さん(@shonan_muraoka)がシェアした投稿 –

 


毎週水曜日は、賃貸をお探しの方にお役に立つブログを掲載します。