水害にあったときに

台風15号、19号、ともに大きな爪痕を残しました。

近年、大きな自然災害が続いています。

どうしても、「防災」に目が行きがちですが、今は、いつでも、どこでも、誰でも被災してしまう可能性があると思います。

いざ被災したときにどうするか、ということもきちんと考えておく必要があると思います。

ネットで検索すると、「水害にあったときに」というのがありました。

ぜひ、一度目を通してみてはいかがでしょうか。

「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~「震災がつなぐ全国ネットワーク」

 

 


毎週水曜日は、賃貸をお探しの方にお役に立つブログを掲載します。