旧石井家住宅

昨日行った玉縄ふるさと館。

昨日は資料館をブログにしましたが、今日はその隣の旧石井家住宅を紹介します。

国の重要文化財に指定されています。

旧石井家は、後北条時代からの旧家で、名主をつとめた家柄だそうです。

案内板によれば、元禄時代の建立とありますので、300年以上前の建物ということになります。

中は、天井が高く、太い何本もの丸太梁が印象的です。

見学者が私一人だけだったこともありますが、静かで落ち着く空間でした。

入館料は、資料館、古民家それぞれ100円です。

気軽に行ける歴史ツアーです。